ベットティルトでも活用できるiWallet!入金手順や注意点を解説

入金出金方法

ベットティルトでも導入され、入手金の両方が期待できるiWallet。
オンラインカジノでも定番になりつつあるサービスですが、入金のためには知らなければならない情報が多数あります。
これからiWalletを利用したいと考えている人は、入金手順や注意すべきポイントを確認しておきましょう。

この記事では、ベットティルトの入金方法として使えるiWalletについて説明します。

iWalletとは?

iWalletはオンラインカジノで使われている入出金サービスです。

オンラインカジノはネッテラーを利用していた時期がありました。
しかし、ネッテラーが撤退したことにより、新しいサービスを模索する形になります。
そこでアジア圏のオンラインカジノを中心に導入されたのがiWalletです。

iWalletはアジア圏で利用されている入出金サービスとして有名で、使い方は他社の入出金サービスに似ています。
また、日本語への対応が十分に行われており、安心して利用できる点も評価されています。
一時期はカードを発行することで、ATM出金も可能になっていました。

エコペイズが中心となっているオンラインカジノ業界で、徐々に知名度を上げているのがiWalletです。
ベットティルト以外のオンラインカジノでも導入されるようになるなど、徐々に利用できる範囲は広がりつつあります。

iWalletはチャージ方法が少ない

iWalletはチャージ方法が少ない傾向にあり、エコペイズに比べると使えないチャージ方法がいくつか存在します。

代表的なサービスとしては仮想通貨です。
仮想通貨を利用して入金ができないため、チャージする際の選択肢はあまり多くないのです。
銀行送金かバウチャーの購入によってチャージするように心がけましょう。

iWalletは一時期利用不可能だった

ベットティルト以外のオンラインカジノでも同様の問題が起きていましたが、iWalletは一時期利用停止状態に陥っていました。

原因はiWallet側にあるものの、詳細については公表していません。
現在は利用が再開されており、iWalletによるサービスが利用可能になっています。
なお、一部のオンラインカジノは再開後もiWalletを停止状態にしており、利用できない場合があります。

ベットティルトでは再開しているため、iWalletを利用した入出金が容易にできるようにしています。
利用停止中は使いづらいサービスではありましたが、現在では問題ないと判断しておきましょう。

ベットティルトへiWalletから入金する際のルール

iWalletで入金する際は制限が設けられています。
しっかりと情報を確認して、ベットティルトへ入金できるようにしましょう。

まず、入金額の制限が存在します。
入金額の上限と下限は以下の通りです。

  • 入金下限:5ドル
  • 入金上限:5,000ドル

この入金額の設定に対応しなければなりません。
入金加減が他のサービスに比べて低くなっており、5ドルから入金できる気軽さがあります。
一方で上限は変わらないため、上限については他と同じものと判断しておきましょう。

次に、iWalletは事前にチャージが必要となるサービスです。
チャージについては銀行送金かバウチャーの購入で早々に対応しておきましょう。
iWallet側の金額が不足している場合、ベットティルトへの送金ができないため気をつけてください。

なお、入金手数料は無料です。
また、iWalletによる入金は即時で反映されます。

iWallet入金の手順

ベットティルトへiWalletから入金する方法は難しくありません。
必要な手順さえ覚えておけば問題ないでしょう。
ここからは、iWallet入金の手順について説明します。

まずはマイページへ移動し、入金をクリックしてください。
次にiWalletを選択します。

iWalletを選択すると、入金する金額を入力する画面に移動します。
ここで希望している金額を入力してください。
金額を間違えると入金手続きのやり直しとなるため気をつけておきましょう。

その後、ボーナスを受け取れる場合は、ボーナスを受け取るか選択が表示されます。
ボーナスが必要であれば受け取り、不要であれば不要にチェックを入れて次の画面へ移動します。

次の画面へ移動すると、iWalletへのログイン画面が表示されます。
IDとパスワードを入力してログインし、手続きを進めてください。
入金する通貨は必ずドルに設定しなければなりません。
ベットティルトは円による入金に対応していない点に注意しておきましょう。

最後に入金額と通貨を確認し、問題がなければ送金します。
問題がなければ、iWalletの入金額がベットティルトに反映されます。

iWallet入金の注意点

iWalletの入金については以下の注意点があります。

  • iWalletのチャージに時間がかかる
  • iWalletのチャージには手数料が必要
  • iWalletのランクを上昇させないと入出金対応ができない

このような注意点があります。
特に気をつけたいのがiWalletのランクです。
上昇させないと何もできない点に注意して、早々に対応しておきましょう。

ここからは、iWalletの注意点について詳しく説明します。

iWalletのチャージに時間がかかる

iWalletのチャージには時間がかかります。
特に銀行送金を利用した場合、iWallet側の確認が必要になるため、チャージされるまでに時間が必要となります。

バウチャーの場合は短時間で終わりますが、銀行送金の方が簡単にできるため便利です。
チャージに時間がかかることを考慮し、早々にチャージは済ませておきましょう。

iWalletのチャージには手数料が必要

iWalletのチャージを行う際、手数料を請求されていまいます。
手数料はすべての方法で5%に設定されます。

エコペイズに比べると、バウチャーの手数料が低いのは使いやすいポイントです。
一方で、iWalletはどのような方法を使っても手数料削減ができません。
手数料を取られないようにする方法が使えないのは不便と言えます。

手数料を考慮してチャージしないと、ベットティルトへ入金する金額が不足する恐れもあります。

iWalletのランクを上昇させないと入出金対応ができない

最大の問題点としては、iWalletのランクを上昇させないと入出金対応ができない点です。

iWalletではスタンダード会員とエクゼクティブ会員が存在します。
スタンダード会員のままでは、ベットティルトの入出金対応が不可能となっています。
入出金を可能にするため、事前にエクゼクティブ会員へ昇格させる必要があります。

エクゼクティブ会員を狙うためには、本人確認が必要です。
本人確認のためには以下の書類を提出しなければなりません。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類

この2つを提出し、iWallet側が問題なしと判断した場合、エクゼクティブ会員となります。
書類に不備が生じていたと判断される、または書類が期限切れなどで認められない場合、スタンダード会員から昇格できません。
どのような場合でも、iWalletの会員を昇格させるため、必要な手続きは済ませておきましょう。

iWalletはスタンダード会員では使い物にならないサービスとなります。
エクゼクティブ会員が最低限必要な状態であると理解しておきましょう。

まとめ

iWalletはベットティルトでも使えるサービスですが、他のサービスに比べて導入する際の手間がかかってしまいます。
また、チャージにかかる手数料なども考慮して、ベットティルトに必要な金額をしっかり準備してください。
しっかりと手順を踏めばいいサービスとなりますが、事前の準備が不足すると早期の入金が難しい点に注意してください。

タイトルとURLをコピーしました